海釣りを楽しもうよ! 

海釣りを楽しもうよ! 

初心者が始めて釣りを楽しむことになる釣り場は、
海がある場所にお住まいなら、大概が堤防での釣りになります。

最初から沖釣りに行こうなんて人はまれですね。

船酔いがあるし、お金もたくさんかかります。

まずは堤防に出かけましょう。

釣具屋さんにはたいてい近所の釣り場情報があります。

海の堤防、川の堤防、釣れる魚は夫々ですが、
魚にあわせた釣り道具が必要です。

釣具を揃えるには、まず釣る魚を決めなくてはなりません。

近所の釣具店ではたいてい近辺で釣れる魚の釣り道具を
セット販売しています。

釣り道具一式を全部一度に揃えるには、それなりに高価な買い物
になりますが、最初はセット物で充分2000円〜5000円くらいで
堤防の釣り道具なら準備が出来ます。

最初はこのようなセット物から始めましょう。

今の釣具はたいていが防錆処理をしていますので、
海水や水で流すだけで充分ですが、針や仕掛けは鉄が使われている
ものが多いので、水で流した後は充分に水気を切っておくことが必要です。

それと仕掛けの糸は、とても大事です。道糸よりは細い場合が多いので、
次の釣行のために取り替えておいたほうが良いでしょう。

針と釣り糸は、釣具の中では消耗品です。
針は特に見かけよりも何度も釣っていると鋭さが無くなりますので、

直接釣果に影響が出ます。

小さな魚が対象なら余計に針の鋭さが釣果に影響しますので、

魚の食いが浅いときには積極的に針を取り替えましょう。

釣り糸も見た目より経年変化があります。

シーズンをまたいで使用するときにはリールの糸を取り替える必要がありますので釣行の際には必ず糸の予備を用意しておきましょう。

 さーカップ麺とコンロを魔法瓶を持ってラーメン食いながら
 やりまっしょ!  これがうまい!
posted by SPOUsan at 00:31 | ホノルル ☔ | 釣り
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。